本ページはアニメグラス開発者のブログです。

アニメグラス開発者のブログblog

アニメグラス新着記事

      

アニメグラス入荷しました生成AIアニメ×アニメグラス=自分のオリジナルアニメグラス

     

アニメグラス(改)発売中

 

 現在、コーラーや黒ウーロン茶等の濃い飲料に対応した「アニメグラス改」を発売です。水や薄い飲料だけでなく色の濃い飲料にもグラス内に配置された映像ボックス(詳細は下記動画をご覧ください)で対応出来るだけでなく、音などの臨場感も大幅にパワーアップしております(特許7180937号、特許7246798号、特許7029207号、特許6679076号,特許6528162号,特許7153402号, US10966554,US11191376他特許及び関連意匠取得済み)。アニメグラス改は弊社提携ネットショップ(カラーミーショップのみにて発売中)

アニメグラス(改)の最新動画↓

アニメグラス(改)特価にて発売中

 
 

アニメグラス

      

 本クラウドファンディングは終了致しました(皆様の温かいご声援・応援ありがとう御座いました。これを励みにより一層アニメグラスの開発・研究に励んでまいります)。なお、アニメグラスは現当サイトとカラーミ―ショップでのみ発売となります。ご購入をご希望の方はこちらをクリック下さい。

アニメグラス

アニメグラス 先行販売実施中

アニメグラス改の映像ボックスは着脱可能のため、従来のアニメグラスの機能も含有しております(薄い色の飲料や透明な飲料の場合にも対応!)

アニメグラスの販売店

【最新型アニメグラスのクラファン開始のお知らせ】
2023年5月25日よりマクアケ(Makuake)にて最新型アニメグラスであるアニメグラス改のクラウドファンディング開始を予定しております。リターン品はアニメグラス改(下記動画参照)を予定(26%OFFの超早期割引、及び早割り特典有り)。皆様の温かいご支援を賜われば幸いです。

 
 

アニメグラス(改)の最新動画↓

 
   
 

「クラウドファンディング名鑑」にアニメグラス 改が掲載されました↓

アニメグラス掲載記事へ

『クラウドファンディング名鑑』(おすすめ)

https://crowdfunding.meikan.org
ご掲載頂きありがとうございます\(^o^)/

      

最新型アニメグラスのクラファン開始のお知らせ

2023年5月25日〜8月20日まで限定でマクアケ(Makuake)にて最新型アニメグラスであるアニメグラス改のクラウドファンディング先行販売を実施中。リターン品はアニメグラス改(下記動画参照)を予定(26%OFFの超早期割引、及び早割り特典有り)。新潟燕の老舗工場の特注反射鏡や光学設計部品(勿論オール日本製)、
(本クラファンは終了致しました。温かい応援賜わり有難うございました。これを励みにより一層良い製品にするべく頑張ってまいります)

アニメグラスクラウドファンディング先行販売ページへ

 

現在最新のアニメグラスであるアニメグラス改の映像をYoutubeで公開中です。アニメグラス改は映像ボックスの採用(特許取得済み)により濃い飲料でも映像が視聴できるように改良されています(携帯やディスプレイの明るさの設定が暗い場合、濃すぎる飲料(トマトジュースや特に牛乳など光が透過しない飲料)は映像が透過出来ないことが御座いますご了承下さい)。なお、実際の製品は上記動画の物よりも更に角部のデザインがすっきり改良して画像が見やすく大きくなります(乞うご期待)。

アニメグラス改の動作映像のYoutubeへのリンクです。

アニメグラスで食卓をミニシアター化

前回の記事はこちら→アニメグラス用の縦動画の専門チャンネル開設(第20回記事)

 思い出の動画や好きな映画をアニメグラスに映せば、食卓がミニシアターに早変わり。
(水レンズの力でスマホ映像をパノラマ投影出来るので経済的でエコで楽しい)。思い出の旅行映像や映画等を映せば食卓が盛り上がること間違い無し?

アニメグラスで映画を映して会話のきっかけ作り

2つのアニメグラス合体で誕生会

 グラス映えの観点からは、CGが派手で動きが多いアニメ作品映画やSF映画、そして空撮動画がお勧めです。癒しやリラックス重視ならネコや犬などの動物ペット動画、サンゴや熱帯魚の動画がおすすめです。

 なお、将来的には2つ又は3つをドッキングさせる事が可能な形状のアニメグラスやアタッチメントを用いたアニメグラス連結化拡張構想も進行中なので乞うご期待↓

アニメグラス連結化構想

特許7287721号、特許7127915号他、テレビグラス商標登録第6630527号

お知らせ1:Twitterを始めました↓(不定期で趣味のエクセルやパワポで描いた絵やアニメグラス動画をアップしています。まあ、完全に個人の趣味のツィッターなのですが、良かったら見てやってください)

アニメグラス開発者の(趣味の)Twitterへのリンクです。

アニメグラスのInstagramへのリンクです。

 

 現在、アニメグラスでホログラム投影(日米特許取得済)が可能になるホログラムアタッチメントを開発中です。ペッパーズゴースト方式のホログラム(前景と背景での2重反射可)でお気に入りのアニメキャラやホログラム動画を見ながらのお酒は格別です。ご期待ください↓

アニメグラスのホログラムアタッチメント

 ペッパーズゴースト自体は約150年以上前(英国のHenry Dircksが王立科学技術会館で展示後に1864年に特許まで取得している)からマジックショーや劇場、或いは特撮ドラマ等で昔から使われている割とポピュラーな疑似ホログラム手法(光の位相情報を再現している訳ではないので厳密なホログラムとは少し違う)ですが、電気を使わない純粋な光学的な手法なので経済的でエコ、そして、光学的な手法故に高画質(高精細)という利点が御座います(近年ではネギを持ったあのお方のLiveコンサート他、コンサートの演出などにも使われています)。なおアニメグラスの場合は更にこれを発展させて2重でグラス直上に投影することも可能なアニメグラス専用アタッチメントも開発中です(背景を動画化すると敢えて前景のホログラムの立体感を強調したり逆に弱めたり色々できます)。勿論、1重も2重も特許も意匠も取得済み(US10966554、US11019948、特許6990943号他)。静止画では上手くお伝えできませんが、グラス内で浮かび上がる半透明なアニメキャラが独特の立体感で映ります。今のとろこ最新式のアニメグラス改(2024年2月26日発売予定)において簡易な2重ペッパーズゴーストのホログラムのアタッチメントをお付けする予定です、水中や飲料中のアニメキャラのホログラムは結構不思議(言語化が難しいですが現実感が無いと言うか、幻想的)な見え方がします。興味のある方は下記をご覧ください↓

アニメグラスホログラム実験(youtube動画)へのリンクです。

 実はアニメグラスには目玉の隠しモードがございます(というか正直こっちが本機能かも)。水そのものをハーフミラーとして用いた水中ホログラム(世界初水ペッパーズゴーストホログラムグラス)もその1つです(発売まで今しばらくお待ちください)↓

 
  

【その他の開発情報(水タッチパネル)】

水タッチパネル(温水タッチパネル)の動画もアップ中です。元々は母の介護用と遠隔地での人の触れ合いを安価で再現するための感触転送用に発明したものなので磁性流体だけでなく水や温水(つまり安全で人の温かさや感触が再現出来る)でも使えるようにしているのが特徴です(動画では人肌よりも2〜5度ほど高くしたホットコーヒーを3Dタッチパネル化しています(コーヒーなのでエコで安全))。介護以外の分野だとゲームやVR等の人型あるいはマット型対人インターフェイス、クッション型インターフェイスとしての利用等が御座います(日米特許取得済)↓

水タッチパネルのデモ(ニコニコ動画)へのリンクです。

      
  

アニメグラス用の縦動画の専門チャンネル開設

アニメグラス用の縦動画チャンネルOPEN(第20回記事)

前回の記事はこちら→アニメグラスはオール日本製(第19回記事)

お知らせ
2020年3月にアニメグラスや動画グラス用の縦動画の専門チャンネルをyoutube内に開設致しました(まあ、製品が未だ開発出来てませんが、よかったら見てやって下さい)↓

縦動画アニメ(youtube内のチャンネル)

縦動画はアニメグラスにセットして見てね

 今後もアニメグラスおよび動画グラス専用の縦動画(縦型動画)を順次増やして行きますので、よろしくお願い致します。

  
  

バックナンバー

アニメグラスはオール日本製(第19回記事)

愛犬が吠えるグラス爆誕?(第18回記事)

アニメグラスで動画鑑賞(第17回記事)

アニメグラスの動画のキャラクター(第16回記事)

過去の記事(第15回〜第11回記事)

過去の記事(第10回〜第6回記事)

過去の記事(第5回〜第1回記事)


アニメグラスはオール日本製(第19回記事)

アニメグラスはオール日本製(第19回記事)

前回の記事はこちら→愛犬が吠えるグラス爆誕?(第18回記事)


アニメグラスは地元(北陸)の職人や技術者にご協力を頂いて製造されています!
(かなり難しい加工なのに職人や技術者の方にはただただ感謝です)↓

アニメグラスは日本製

アニメグラスの反射鏡は新潟燕製

画質の要である、アニメグラスの内部の反射鏡は新潟燕市(日本で一番金属食器製造が盛んな町)の老舗の金属工場で製造した特注品です(ネコ動画もご覧のように高画質に映ります!)↓

アニメグラスの反射鏡は新潟燕製なので綺麗で安全

ロケットの打上映像やLIVE映像などもグラス内に高画質に映ります↓

アニメグラスの反射鏡はLIVE映像なども綺麗に映します

アニメグラスの専用反射鏡(アニメミラー(商標6483179号))は食器(スプーンやフォーク)などで使用されるステンレス鋼※を鏡面仕上げした物なので安全です。
※ステンレス鋼は古くから様々なカラトリー(スプーンやフォーク類)や金属食器に用いられています。

アニメグラス専用反射鏡の説明


  

アニメグラス開発者ブログ(第18回〜16回記事)

愛犬が吠えるグラス爆誕?(第18回記事)

アニメグラスのデモ用に犬が吠える動画グラスを作成してみました↓

アニメグラスで犬が吠えるグラスを作成

グラスの中で犬が吠えるって味わったことのない不思議な感覚でした(犬や猫が吠えたり鳴いたりするグラスって多分、世界初?)。自分のペットを映したグラスで飲むお酒もまた格別かもしれない。。

アニメグラスで愛ネコをお酒に飲む

アニメグラスで自分だけの愛犬グラスや愛ネコグラス作成にチャレンジしてみるのも楽しいかも知れません。

  
  

アニメグラスで動画鑑賞(第17回記事)

  

アニメグラスは当社特許技術であるレンズグラステクノロジー*1が投入されているため水を入れて動画を眺めるだけでも大迫力でかなり面白いです(全く新しいジャンルの製品のため言葉で表現が難しいですが、動画の種類によってはグラス内部が別空間になったような感じに見えます↓)

アニメグラスにはレンズグラステクノロジー投入されています。

アニメグラスの動画投影の迫力は言葉では表現しにくいため詳しくは下記デモ動画をご覧ください↓

 

他の動画については下記ページをご参照ください。

アニメグラスデモ動画Movie

動画ではアニメグラスの臨場感が中々伝わり難いですが、アニメグラスでの動画再生はレンズグラステクノロジーによりかなり臨場感が御座います(勿論、アニメグラスは静止画も綺麗に映せます)。

  

*1、レンズグラステクノロジーグラス内の飲料(より厳密には飲料レンズ)を用いて、画像を拡大投影する当社独自の技術(日米特許取得済み)。グラス内の飲料の色や炭酸により動画をデコレーション(演色や炭酸演出)することも可能です。

レンズグラス(商標第6358990号)、US11154149,US11191376,US10966555,特許6679076号,特許6749668号,特許6797447号,特許6880362号,特許6913416号,特許6941908号他


     
  

アニメグラスの動画のキャラクター(第16回記事)


一昨日、「youtubeのアニメグラス動画でグラス内に映っている無表情なキャラの名前は?」と質問を受けた。

アニメグラスのグラスに映っている娘の名前?

名前は飲乳ちゃん(登録第6473672号)でアニメグラスの公式キャラクターだったりする(ちなみに優しそうな方が姉で怖そうな方が妹)

アニメグラスに宿る付喪神

切子(ガラス)や酒器に宿る日本酒好きの付喪神の姉妹であり、年齢は少なくとも800歳を超える。
現在はALife(Artificial Life)の形態でアニメグラスに宿っている。ハイブラジル出身。
「飲乳ちゃん」の公式設定の詳細は下記リンクをご覧ください↓

アニメグラス公式キャラクター飲乳ちゃん(公式設定)

飲乳ちゃんのアニメグラス内で動く動画は下記(1080P高画質版アニメグラスデモ)↓

   
 

 

当ブログのコンセプト

アニメグラス発明者であり氷河期技術者である底辺無能社長のメモ書き(駄文)です。筆者がこれまで経験したアニメグラスに関する技術や知財の話などを掲載していければと思います(これから開発して特許を取ろうという学生の方にはひょっとしたら参考になるかも?)。あまり内容の無いブログですが見てやってください(当ブログはリンクフリーです)。

アニメグラス開発者の(趣味の)Twitterへのリンク